情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

金剛流の若手が社寺で野外能 初回は京都・伏見稲荷

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 765

記事日時: Fri Sep 08, 2017 6:10 pm    記事の件名: 金剛流の若手が社寺で野外能 初回は京都・伏見稲荷 引用付きで返信

 能楽金剛流の若宗家・金剛龍謹(たつのり)さん(29)と若手能楽師たちが京都の社寺で能を野外上演する「夕暮れ能」の取り組みを始める。初回は8日午後5時から伏見稲荷大社(京都市伏見区)の神楽殿で開く。龍謹さんは「今後も定期的に開きたい。能を気軽に親しんでもらえる場に」と話す。

 金剛能楽堂財団の主催。2020年の東京五輪、パラリンピックに向け、観光客が京都を楽しむ機運を盛り上げようと、龍謹さんらが企画。初回の会場として、海外からの旅行者に人気の高い同大社を選んだ。

 演目は稲荷明神が登場する「小鍛冶(こかじ)」と天の羽衣伝説に由来する「羽衣」。神楽殿の舞台の前にはいす席も設けるが、立ち見での鑑賞もできる。龍謹さんは「初回は金剛流らしい、動きが多くて華やかな演目を選んだ。夕闇に溶けていく能の幽玄を味わってほしい」と話す。

 無料。雨天決行。問い合わせは金剛能楽堂075(441)7222。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum