情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

家康の側近、林羅山の甲冑展示  京都、幸村親子の錦絵も

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 728

記事日時: Sun Dec 11, 2016 5:29 pm    記事の件名: 家康の側近、林羅山の甲冑展示  京都、幸村親子の錦絵も 引用付きで返信

 京都出身の儒学者・林羅山(1583〜1657年)が大坂冬の陣(1614年)で着用したと伝わる甲冑(かっちゅう)を紹介するスポット展示「大坂の陣と真田幸村」が9日、京都市上京区の市歴史資料館で始まった。

 羅山は、徳川家康の側近として冬の陣に同行。戦闘に参加しないものの、武装を命じられたとされる。かぶとの正面の飾りは小ぶりな銀のおので、勇猛な武将と比べてシンプルな意匠となっている。同資料館は「胴の縁に銀を施すなど仕立ては良いが、学者で細身だったとされる羅山には重労働だったのでは」と推測する。

 幸村親子の勇姿を描いた錦絵なども紹介している。来年1月31日まで。入場無料。月曜と祝日、28日〜1月4日休館。問い合わせは同館TEL075(241)4312。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum