情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

今年は先斗町へ「まねき運び」 京都・南座で「まねき上げ」

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 花 街
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 724

記事日時: Fri Nov 25, 2016 6:40 pm    記事の件名: 今年は先斗町へ「まねき運び」 京都・南座で「まねき上げ」 引用付きで返信

 京都の師走の風物詩、吉例顔見世興行の「まねき上げ」が、25日行われた。耐震改修に向けて休館中の南座(京都市東山区)に、出演する歌舞伎俳優の名を記した「まねき看板」を例年どおり掲げるとともに、今年は移転開催する先斗町歌舞練場(中京区)に「興行まねき」を運び込み、それぞれ「歌舞伎の正月」を迎える装いを整えた。

 前夜から行われた作業で、南座正面に組まれた「竹矢来」には、襲名披露する「中村雀右衛門」や「坂田藤十郎」の名が躍るヒノキの看板が据え付けられた。午前9時半ごろ、最後に「片岡仁左衛門」のまねき看板が掲げられ、計38枚が並ぶと、年の瀬の風情を醸した。

 例年、南座最上部の櫓(やぐら)に設置される「吉例顔見世興行」と記した1枚は、劇場スタッフが担ぐ駕籠(かご)に載せられ、先斗町へ。一行は沿道の歓迎を受けながら、四条通から花街の小路を北へ練り歩き、舞妓たちが出迎える華やいだムードの歌舞練場に到着した。

 午前10時半ごろ、玄関の軒上にまねきを掲げると、関係者と見物人たちが清めの塩をまき、手締めで興行の無事と成功を祈った。

 顔見世は30日に開幕する。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 花 街 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum