情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

明智光秀は近江出身だった? 文献に出生記述・伝承も多数 大河

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 2217

記事日時: Wed Sep 25, 2019 4:39 pm    記事の件名: 明智光秀は近江出身だった? 文献に出生記述・伝承も多数 大河 引用付きで返信

 通説では美濃国(現在の岐阜県)で生まれたとされる戦国大名の明智光秀が、実は近江国多賀(現在の多賀町)の出身だったとする「新説」を、県教育委員会文化財保護課の井上優係長が提唱している。江戸時代の文献に光秀が多賀町で生まれたとする記述が見つかったほか、現地調査で同町に光秀にまつわる伝承などが多く残っていることも判明した。光秀の生涯を描く来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の放送を前に、歴史ファンらの注目を集めそうだ。

 天正10(1582)年の本能寺の変で、主君だった織田信長を討った「裏切り者」としてのイメージが定着する光秀だが、前半生は謎に包まれている。出身地についても岐阜県恵那市や可児(かに)市など諸説あるが、出自を直接裏付ける史料は見つかっていないという。

 井上係長は17世紀後半の江戸時代前期に成立した近江国の歴史を記した「淡海(おうみ)温故録」に着目。同書の中に「左目(現在の多賀町佐目(さめ))には美濃が本国だが、土岐(とき)氏に背いて浪人し、近江の六角氏を頼った明智氏が移り住み、移住して2〜3代後に明智十兵衛光秀が生まれた」という趣旨の記述があるのを見つけた。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum