情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

龍馬の魅力、愛用の刀や手紙から迫る 京都で特別展

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 799

記事日時: Sun Oct 16, 2016 6:54 am    記事の件名: 龍馬の魅力、愛用の刀や手紙から迫る 京都で特別展 引用付きで返信

 幕末に活躍した坂本龍馬の人間的な魅力に迫る特別展「没後150年 坂本龍馬」が15日、京都市東山区の京都国立博物館で始まる。報道関係者向けの内覧会が14日にあり、表現豊かな手紙や、近年見つかった史料などが披露された。

 特別展は同博物館などの主催。龍馬直筆の史料約70点を中心に、87年ぶりに3本そろって公開となる愛用の刀や、暗殺された部屋にあった血染めの掛け軸など計約190点をそろえた。

 家族への手紙には、比喩を多用しつつ相手への細やかな心遣いがつづられている。一方、志士や土佐藩の重役に向けた書状から、冷静に政情を分析し将来を予測する手腕が伝わってくる。

 最新の研究成果として、暗殺直前に書かれたとみられる福井藩士の三岡八郎(由利公正)との面会内容を記した書状の草稿や、長年所在不明で昨年に見つかった龍馬愛用の脇差しを紹介している。

 11月27日まで。月曜休館。有料。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum