情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

四代目鴈治郎、京都「お練り」 人力車、徒歩で19日

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 799

記事日時: Fri Nov 13, 2015 2:59 pm    記事の件名: 四代目鴈治郎、京都「お練り」 人力車、徒歩で19日 引用付きで返信

 南座(京都市東山区)の「吉例顔見世興行」で襲名披露する四代目中村鴈治郎さん=京都市出身=が19日、市内中心部で「お練り」を行う。八坂神社(同区)から四条通、新京極通などを巡る約2・6キロのコースを、人力車と徒歩で回る。お練りとしては近年にない規模といい、南座は「上方ゆかりの大名跡の襲名を、皆さんで祝ってほしい」と話す。

 お練りは襲名する役者のお披露目や興行の成功を願う晴れの行事。今回は鴈治郎さんと長男の壱(かず)太郎さんが参加する。計画では、同神社で興行の成功祈願祭を行った後、午後2時半ごろに人力車に乗り、松竹関係者や沿道の商店街関係者が、提灯などを掲げて隊列を組んで出発する。

 一行は四条通を西進し、新京極通を北へ。誓願寺(中京区)に舞扇を奉納したのち、三条通を経由して寺町通を南下、再び四条通に出たところで人力車を降り、歩道を東へ練り歩く。午後3時35分ごろにゴールとなる京都高島屋前(下京区)に到着する見込みで、店内で鏡開きなどのセレモニーを行う予定。

 お練りは「船乗り込み」などを除いて、寺社の境内や参道などの短い区間で行われるケースがほとんど。「地元と縁の深い名跡だけに、商店街のみなさんからも『お祝いしたい』と手厚い協力が得られた」(南座)と、異例の規模での開催となった。

 鴈治郎さんは「地元の方の思いがなければできないこと。誇らしく、ものすごく楽しみ」と喜んでいる。

 行程は交通事情などによって、遅れることも予想される。荒天の場合、一部のコースを変更する。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum