情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

京都で顔見世まねき書き 躍る勘亭流「鴈治郎」再び

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 726

記事日時: Tue Nov 10, 2015 5:50 pm    記事の件名: 京都で顔見世まねき書き 躍る勘亭流「鴈治郎」再び 引用付きで返信

 京の師走を彩る南座(京都市東山区)の「吉例顔見世興行」を前に、恒例の「まねき書き」が10日、左京区の妙伝寺で行われた。襲名披露する上方の大名跡「中村鴈治郎」をはじめ、出演する歌舞伎役者の名前が「まねき看板」に黒々と躍った。

 まねき看板(長さ約1・8メートル、幅約30センチ)は、庵(いおり)形をしたヒノキの一枚板。同寺客殿の作業場では、昨年から担当している書家の井上優さん(70)が、清めとつや出しのために酒を混ぜた特製の墨を筆に含ませ、太くて丸みを帯びた「勘亭流」の書体で、11年ぶりとなる「鴈治郎」の文字や「坂田藤十郎」などの名を力強く書き込んだ。

 井上さんは「今年も興行の大入りを願って書かせてもらいました」と晴れやかに話した。今年のまねき看板は約50枚で、25日午前の「まねき上げ」で劇場正面に掲げられる。顔見世は30日開幕する。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum