情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

色とりどり芸舞妓「いつもおおきに」 京都の花街で伝統の「八朔

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 花 街
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 2217

記事日時: Tue Aug 02, 2022 4:24 pm    記事の件名: 色とりどり芸舞妓「いつもおおきに」 京都の花街で伝統の「八朔 引用付きで返信

 芸舞妓が芸事の師匠やお茶屋に感謝の気持ちを伝える花街の伝統行事「八朔(はっさく)」が1日、京都市内であった。色とりどりの夏着物姿の芸舞妓が通りを行き交い、「お母さん、いつもおおきに」「暑い中、ご苦労さん」と互いを気遣う声が盛夏の街に響いた。

 東山区末吉町のお茶屋では、芸舞妓が次々と訪れ「おめでとうさんどす」「相変わりもせず、おたのもうします」と丁寧に頭を下げ、出迎えた女将(おかみ)が一人一人にねぎらいの言葉をかけた。

 新型コロナウイルス感染第7波を考慮し、一斉でのあいさつ回りを取りやめたり、少人数での行動を呼びかけたりと、花街ごとに感染対策を工夫した。

 八朔は旧暦の「八月朔日(ついたち)」を指し、元は農家が豊作を願う習わしとされる。花街では新暦の8月1日に、日頃から世話になっている人を訪ねる風習として続いている。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 花 街 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum