情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

ユーモラスな無言劇「壬生狂言」上演 客席半減でも豪快な炮烙割

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 2221

記事日時: Fri Apr 29, 2022 6:58 pm    記事の件名: ユーモラスな無言劇「壬生狂言」上演 客席半減でも豪快な炮烙割 引用付きで返信

 国の重要無形民俗文化財「壬生狂言」の春の公演が29日、京都市中京区の壬生寺で始まった。新型コロナウイルス対策を行いつつ例年の規模に近づけて実施。無言で繰り広げられるユーモラスな舞台が大勢の観衆を楽しませた。

 昨年は感染症対策として、客席を定員の半分に当たる200席に減らして予約制にした。今年は1日当たり300席とし、例年と同じ当日受け付け制に戻した。

 初日は約150人が観覧した。1番目の演目「炮烙割(ほうらくわり)」では、太鼓や笛の音に合わせて太鼓売りと炮烙売りがユーモラスな所作で物語を演じた。最後に約千枚の素焼きの皿が豪快に割られると拍手が起こった。5月5日まで、連日午後1時から午後5時半ごろまで行う。

 また狂言に合わせ、普段は非公開の本堂や庭園、寺宝の一般公開も8日まで実施する。1962年に消失した旧本尊を、修復図面などを基に3年かけて復元した「縄目(なわめ)地蔵尊像」も初公開した。

 狂言の鑑賞は大人千円(中高生500円)。本堂や庭園の拝観料は大人800円(同400円)。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 古典芸能 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum