情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

フォーシーズンズホテル「積翠園」ライトアップ 提灯貸し出しで

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 京 都
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 2217

記事日時: Mon Nov 15, 2021 4:58 pm    記事の件名: フォーシーズンズホテル「積翠園」ライトアップ 提灯貸し出しで 引用付きで返信

 フォーシーズンズホテル京都(京都市東山区妙法院前側町)は、ホテル敷地内の日本庭園「積翠(しゃくすい)園」で行っているライトアップアップで、初めて提灯(ちょうちん)の貸し出しや香での出迎えといったおもてなしに取り組んでいる。平安時代末期に造成されたとされ、平家物語にも登場する「積翠園」。秋の夜、800年の伝統がある庭園をホテルのオリジナル提灯を片手にお香の香りの中を散策することで、平安時代にタイムスリップしたかのような感覚を楽しめる。誰でも散策できる。12月5日まで。

 「積翠園」は、もともとは隣接する法妙院の境内地だったが、戦後、日本専売公社(現日本たばこ産業)が購入し、1956年に京都専売病院が開業。2005年に東山武田病院に引き継がれ、さらに、この地で2016年10月に開業したフォーシーズンズホテル京都が受け継いだ。

 約1万平方メートルの敷地に3千平方メートルの池が広がる池泉回遊式庭園で、 平安末期に平清盛の長男重盛の別邸「小松殿」の庭として作られたと伝わり、平家物語に登場する「小松内府の園池」とされる。東西に細長い池には大小の島が浮かび、「大島」の近くに五つの石が一列に配置されている「夜泊石(よどまりいし、やはくせき)」は蓬莱(ほうらい)島への旅路を経て夜に停泊している宝船の姿を表現しているという。秋にはイロハモミジやヤマモミジが色づき、冬はカンツバキや梅、春は桜、夏はサルスベリと四季折々の姿を見せる。

 フォーシンズンズホテル京都となってからは、元々あった石橋の上にガラスの橋を架け、橋を渡った石畳の小路の先に数寄屋造りの茶室を設けた。京都出身の山本良介氏がデザインを手掛けた茶室は主にヒノキを用い、ラウンジ「楓樹(ふうじゅ)」ではガラス張りの室内から日本画のような池庭を望められる。

 ライトアップは常に実施しているが、今回、夜の散策のために初めて提灯の無料貸し出しと香でのおもてなしに取り組んだ。京提灯の老舗「小嶋商店」(同区)製のオリジナル提灯で、ホテル1階「ブラッスリー」で受け付ける。園内では松栄堂(中京区)製の香の香りで来場者を迎える。提灯の明かりとともにたどり着く「楓樹」では、開催中の「『京焼・清水焼の発祥の地、五条坂・茶わん坂』の京焼・清水焼展」(12月2日まで、入場無料)を鑑賞でき、さらに、作家が作った抹茶茶わんと酒盃(しゅはい)で薄茶とオリジナル和菓子のセット(3163円、税・サービス料込み)や日本酒(2783円〜、税・サービス料込み)を味わえる。

 担当者は「ライトアップされた紅葉や数寄屋造りの建物が水面に映り、幻想的な雰囲気になる。気軽に散策していただけたら」と話している。提灯の貸し出しは午後4時半〜同7時、「楓樹」の営業時間は午後2時〜同7時。問い合わせはフォーシーズンズホテル京都075(541)8288。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 京 都 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum