情報掲示板 Forum Index 情報掲示板

 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

光秀の京都支配、古文書からたどる 京都市歴史資料館で展示

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
管理人
Site Admin


登録日: 2008.01.20
記事: 1322

記事日時: Thu Mar 07, 2019 4:59 pm    記事の件名: 光秀の京都支配、古文書からたどる 京都市歴史資料館で展示 引用付きで返信

 織田信長に仕えた戦国武将の明智光秀と京都支配の関わりを、古文書からたどる展示「京都に光秀がやってきた」が、京都市上京区の市歴史資料館で開かれている。

 中京区烏丸通三条下ルの地域に伝わり、建仁寺塔頭の両足院(東山区)が所蔵する「饅頭屋町(まんじゅうやちょう)文書」から、光秀の名が記された史料などを並べる。

 史料は信長が1568年の上洛後、下京に出した貨幣価値を安定化させる「撰銭(えりぜに)令」や土地関係のもの。光秀が早くから重用され、京都支配の実務を担うさまが分かる。20日まで。入館無料。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    情報掲示板 Forum Index -> 歴史と幕末 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿:
返信投稿:
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group
Traduction par : PHPBB JAPAN [20050508] :: JP Support Forum