投稿者 メッセージ
管理人
記事日時: Mon May 04, 2015 6:52 am    記事の件名: 涼やか薄紫の庭 京都・大原でクリンソウ見頃

 仏塔の九輪のように花が何段も連なることが名前の由来とされるクリンソウ(九輪草)が、京都市左京区大原の古知谷・阿弥陀寺で見頃を迎えている。観光客らがひんやりとした中庭に咲く薄紫色の花を眺め、心を和ませていた。

 クリンソウは、サクラソウ科の多年草。京都府の準絶滅危惧種に指定されている。同寺は約20年前に、株を中庭に植え替え、保護している。今年は温暖な気候が続いた4月下旬に開花。例年より成長が早く、連休明けにはほぼ咲きそろうという。

Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group