投稿者 メッセージ
管理人
記事日時: Thu Feb 19, 2015 5:54 pm    記事の件名: 北野天満宮で梅苑公開 上七軒の舞妓ら楽しむ

 梅の名所で知られる北野天満宮(京都市上京区)で梅苑の公開が始まり、参拝者や上七軒の舞妓(まいこ)らを楽しませている。

 梅は祭神、菅原道真の愛木として知られ、境内には約50種類約1500本が植わる。すでに早咲きの品種が紅白の花々を咲かせ、さわやかな香りをほのかに漂わせている。

 北野天満宮によると、見頃は2月下旬〜3月中旬。梅苑と合わせ、豊臣秀吉が築造した土塁「御土居(おどい)」(国史跡)も公開されている。午前10時〜午後4時。中学生以上600円、小学生300円で、梅茶と菓子付き。

 問い合わせは同天満宮(電)075・461・0005。

Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group