投稿者 メッセージ
管理人
記事日時: Tue Sep 23, 2014 5:36 pm    記事の件名: 風まとう ソバの花 - 桜井

 「荒神の里」として知られる桜井市笠でソバの花が見ごろを迎えた。同地区は寒暖の差が大きく、ソバ作りに最適な気候風土により平成4年から無農薬、有機栽培のソバを作っている。

 ソバはタデ科の一年草で、白い小さな花が集まってひとつの花の塊になる。実は良質のたんぱく質や必須アミノ酸が多く含まれ栄養価が高い食品で、降圧効果や肝臓の働きを高めてくれるなどの効果が期待されるという。

 現在、15ヘクタールの畑で栽培。8月中旬に撒(ま)いた種から9月中ごろ、小さな白い花が咲き、そよ風にゆらゆらと揺れている。ソバは10月末に刈り取りを行い11月15日から同地区内の「笠そば処」で新そばを提供するという。

Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group