投稿者 メッセージ
管理人
記事日時: Thu Aug 14, 2014 4:47 pm    記事の件名: はかなき美、雨露に映え 滋賀・長浜の舎那院、フヨウ見頃

 「芙蓉(ふよう)の花の寺」として知られる舎那院(しゃないん)(滋賀券長浜市宮前町)で、フヨウの大輪の花が見頃を迎えている。

 フヨウは、「一日花」とも呼ばれるアオイ科の多年草。朝に咲き始め、午後になるとしぼむ一日限りのピンクの花が、はかなさを漂わせる。200株近くのフヨウが境内に群生。本殿などを1937年に現在の場所に移築した際、植栽したところ、境内全体に広がったという。

 今年は例年より早い8月始めに咲き始め、今が見頃という。同院は「昼を過ぎるとしぼみ出すので、見学は早めの時間に」と呼び掛けている。

Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group