投稿者 メッセージ
管理人
記事日時: Sun Jul 27, 2014 4:09 pm    記事の件名: 湖畔のハス、一服の涼 滋賀・烏丸半島で見ごろ

 国内有数のハスの群生地である琵琶湖の烏丸半島(滋賀県草津市下物町)で大輪のハスが見ごろを迎えている。

 ハスは、半島周辺の約20ヘクタールにわたって群生する。湖面に広がる緑のじゅうたんの上で鮮やかなピンクの花が咲き誇り、早朝から多くの人が訪れている。

 26日は朝から気温が上昇し、強い日差しを日傘でよけつつ観賞する人や、汗を拭きながらカメラを構える人もおり、思い思いに湖岸を彩る夏の風物詩を楽しんでいた。

 カメラメーカーの撮影ツアーで大阪府箕面市から訪れた吉仲治子さん(70)は「こんなに広範囲に咲くハスはすごい。もっと県外にアピールしてほしい」と笑顔で話していた。

 近くの市立水生植物公園みずの森によると、花びらが美しく広がるのは早朝から午前10時ぐらいまでで、「見頃はあと1週間程度」という。同園では27日までハス祭りが催され、ハスの生け花展やハスの葉で地酒を飲む催しがある。

Powered by phpBB © 2001, 2005 phpBB Group